元メジャーリーガー・西岡剛が古巣ロッテで屈辱のボール磨き

2020年02月21日 16:32

[まとめロッテ! - 千葉ロッテマリーンズ]

この記事を見る

抜粋

20200201-00000035-dal-000-3-view




1: 風吹けば名無し 2020/02/21(金) 14:09:43.06 ID:U9PaPyVp0
「あれ、ツヨシじゃない?」 グラウンドに荒れた部分があれば、トンボをかける。
外野に転がったボールを拾い、練習場の隅で一生懸命ボールを磨く。

これには、次のステップを狙う西岡の思惑もあるようだ。

「独立リーグで好成績だったが、NPBからは声がかからず。そこで、古巣ロッテでのコーチ就任も視野に入れている。『なんでもします』は、そういう意味でもあるんです」(同前)

ボールを磨く西岡に、“吉報” が届く日は来るのか。

https://smart-flash.jp/sports/94321

続きを読む

関連記事