佐々木朗希、シート打撃でMAX160キロ、平均球速157.5キロ

2020年05月27日 07:02

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ - 千葉ロッテマリーンズ]

この記事を見る

抜粋

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590529331/

maxresdefault

1: 風吹けば名無し 2020/05/27(水) 06:42:11.49 ID:f/JoGToH0
 1年目から遊撃のレギュラーを張る3年目の藤岡への初球、うなるような直球をド真ん中に投げ、見逃しでストライクを奪った。
佐々木朗自身も「正面にスピードガンがあって目にした」と「160」の数字に気づいた。

 「今まで対戦した打者の中でおそらく一番レベルが高い。気持ちが入ったし、ホームランを打たれてさらに集中力が増した」。
大船渡時代の昨年7月21日、岩手大会4回戦・盛岡四戦以来310日ぶりの大台。143キロの高速フォークで空振り、最後は再び160キロを外角へ投じ、バットに空を斬らせた。
圧巻の3球三振。3月24日のフリー打撃で一発を許した福田光も155キロで空振り三振を奪った。全11球中8球が直球で、平均球速も157・5キロと驚異的だ。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/27/kiji/20200526s00001173475000c.html

2: 風吹けば名無し 2020/05/27(水) 06:42:48.31 ID:ECTt/AAUp
平均157w
続きを読む

関連記事